INTRODUCTION

シンプソンロンドンは1997年にロンドンで高級革製品をハンドメイドで仕立てるブランドとして誕生しました。
創業者ロバートシンプソンは、1860年創業のイギリス王室御用達鞄メーカー、タナクロール創業者一族であり、伝統的な職人技術をロンドンの街から絶やさぬようにという思いで、ブランドをスタートさせました。
2009年にWRAグループに入りイギリスの伝統職人技術を継承しつつよりモダンな製品を生産しております。
イギリスのハイレベルな伝統職人技術を生かし最高級素材を使用して男性、女性に上品でタイムレスな革製品をハンドメイドにて生産しております。
付け加えてシンプソンロンドンは財布から鞄まで、お客様が望むあらゆる革製品を仕立てることができます。
伝統職人技術を次世代に継承してゆくことでシンプソンロンドンの製品作りはクラッシックでありながらモダンな製品に進化しております。

OUR CRAFTSMANSHIP

シンプソンロンドンのミッションは馬具を作る伝統技術を若い職人に引き継ぎながら高品質なレザー製品やアクセサリーを作ることです。
ロンドンのアトリエで生まれるハンドメイド製品を我々は誇りに思っています。