バッグに使用されているさまざまな種類の素材

シンプソンロンドン:バッグに使用されているさまざまな種類の素材

新しいバッグを購入するときは、最初に考慮しなければならないことがたくさんあります。それがあなたの好みに合うならば、これは価格とデザインを含みます。もう一つの重要なことは、それが作られた材料です。それはバッグの全体的な耐久性と外観を決定するので重要です。適切なバッグを選ぶ前に、さまざまな人気のある素材について学ぶことで、選択肢を絞り込むことができます。ほとんどのバッグが作られているトップの素材のいくつかを次に示します。

レザー

バッグに使用されている最も古いが最も人気のある素材の1つはレザーです。それは長期的に良い投資として役立つことができるその耐久性と強さを誇っています。洗練された洗練された外観で、さまざまな場面に最適です。ハンドヘルドバッグから財布まで、ここシンプソンロンドンで最高の革製品を買うことができます。詳細については、当社のWebサイトを参照してください。

コットンキャンバス

コットンキャンバスは手頃な価格で少し重い素材で、トートバッグやクロスボディバッグなどの多くのタイプのバッグによく使用されます。キャンバスバッグの大きな利点は、液体石鹸と冷水だけで簡単に掃除できることです。ただし、革のような他の種類の素材と比較して、摩耗が早くなります。

ナイロン

もう1つの人気のある素材は、今日のさまざまなバックパックに見られるナイロンです。これは合成素材であるため、バッグの種類ごとにいくつかのバリエーションがあります。そのうちのいくつかは、ナイロンパッククロス、リップストップナイロン、バリスティックナイロンです。

コーデュラ

コーデュラは、空気処理された粗いナイロン生地として知られている耐久性と強度のある素材です。コーデュラバッグの利点は、過酷な気象条件や起こりうる大きな損傷に耐えることができることです。ナイロンなどの素材よりも高額ですが、長持ちする価値のある購入です。

デニム

もともと作業着やジーンズに使われていたデニムは、今ではバッグに使われる人気の素材になっています。石洗い効果があるため、多くのデザイナーが愛用し、消費者もデザインに興味を持っています。

ストロー

ストローはバッグに使用されている古い素材で、現在ではトートバッグやクロスボディバッグなどの多くのビーチバッグによく見られます。それは通常、時代を超越した外観を作成するためにバッグに織り込まれています。また、お手入れも簡単なので、どこにでも持ち運べます。

メッシュ

メッシュはナイロンまたはポリエステルでできている生地の一種です。薄くて軽いのに、バッグによって様々なスタイルに使える丈夫な素材です。多くのペンケースやその他の小物でもこれを見ることができます。

シンプソンロンドンで買い物シンプソンロンドン

でさまざまな革製品を見つけましょう。今すぐ当社のウェブサイトをご覧になり、お客様のニーズに合ったバッグのベストラインをショッピングリストに追加してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Theme: Overlay by Kaira 2020 SIMPSON LONDON
2020 SIMPSON LONDON FLAG SHOP 西武渋谷店 B館6階 〒777-7777 東京都渋谷区宇田川町21-1 Tel :04-4462-0123 (代表)