スタイリングする5つの素晴らしい方法 レザー

スタイリング革 するは洗練された上品さを示していますが、甘く、素朴でシックなものとしても登場します。さらに、保護、長持ち、耐久性に関しては優れた品質を備えています。そのため、本革で作られたほとんどの靴やバッグは他のものよりも長持ちします。そしてそれでシンプソンロンドンは革の素晴らしい方法のリストを作成しました:

  1. プリントプリント

でスタイリングするためですべてがでうまくいくわけではなく、スタイリングは他の鮮やかな色をミュートせずに非常に難しいことがあります。革の素晴らしいところは、合わせるのが最も難しいプリントでも補完できることです。腕時計、ローファー、ブローグ、封筒のクラッチ、バゲットバッグなどの軽い革でプリントの外観をスタイリングします。よりヴィンテージな外観にするために、クラシックなサッチェルバッグを入れることもできます。

  1. デニムと

デニムとレザーには共通点が1つあり、それがお互いを問わず、あらゆるタイプのスタイルを補完する方法です。デニムとレザーを1つの衣装に組み合わせることで、よりリラックスした適切な服装のカジュアルな外観を見せて、印象づけることができます。着用を検討できるアイテムには、デニムジーンズ、ダークレザーまたはライトレザー、Dr Martensブーツ、ニーハイブーツ、ウェッジ、ローファー、タッセルスリングバッグ、トートバッグ、バケットバッグ、サドルバッグがあります。

  1. ドレスドレス

を着て美しいを着ている間、あなたは主にドレスに注意を向け、アクセサリーには注意を向けたくないでしょう。これが、革がそのための優れた選択肢である理由です。それは微妙で用途が広いので、これはドレスを引き立たせ、見た目をよりまとめたものにします。サンドレスをスタイリングするのに最適な方法は、ブローグ、ドールシューズ、グラディエーターサンダル、サドルバッグ、サッチェルバッグ、トートバッグ、スリングバッグ、さらにはクラッチのような小さなものなどの軽い革の靴を履くことです。これらは見た目を向上させ、より素朴で自然なものにすることができます。

  1. 白人では

何も大声白、革よりもイタリアの観光客を叫びます。ローマやヨーロッパの国々を訪れると、シックな外観を引き立てる日よけ帽、色合い、赤い口紅でとても新鮮で素朴に見えることが知られています。白いルーズドレスは、白い​​ミディアムからライトレザーと組み合わせるのが最適です。ウエストベルト、ローファー、ドールシューズ、トートバッグ、サッチェルバッグ、ハンドバッグ、さらにはバックパックの財布で、観光客のルック全体を仕上げます。

  1. フォーマルな服装

で革はカジュアルなルックスによく似合うだけでなく、フォーマルなルックスを揺さぶることもできます。革のヒントは、時計、ベルト、さらに重要なのは靴など、男性のフォーマルな外観を完成させるために必要です。ダークレザーからミディアムレザーをタキシードに組み込むのに最適な方法は、ベルト、オックスフォードシューズ、ダービーシューズ、ローファー、レザーウォッチを使用することです。そして、長いガウンの女性のために、小剣、フレームバッグ、封筒クラッチ、キルティングバッグ、そしてフォーマルなバゲットバッグを身に着けていると、見た目を仕上げることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Theme: Overlay by Kaira 2020 SIMPSON LONDON
2020 SIMPSON LONDON FLAG SHOP 西武渋谷店 B館6階 〒777-7777 東京都渋谷区宇田川町21-1 Tel :04-4462-0123 (代表)