ブライドルレザーなのに薄くて軽い二つ折り財布

こんにちは。

シンプソンロンドンと言えば、英国で鞄のビスポーク(オーダーメイド)を主軸とする歴史と伝統技術を受け継ぐブランドですが、機能美を兼ね備えたモダンな革小物もお薦めです。

今回はお財布のラインナップの中から「二つ折り財布」をご紹介します。

定番、シンプル。

小銭入れ付きの二つ折りのお財布は、メンズでは定番のデザインです。

〈W112-BL-4colors ¥28,000+tax〉

表にはロゴなどを入れず、至ってシンプルです。開くと「SIMPSON LONDON」「HAND CRAFTED IN ENGLAND」のスタンプが光ります。

紙幣の入れ口は一カ所、内装はナイロンで

小銭入れ部分の内側は表と同じブライドルレザーです。

カードの入れ口は、こう見えて6カ所あります。

パッと見られたくないカードは裏側へ!

定番だからこそ、違いが出るものを選びたい。

せっかく革製品を新調するなら、「良い革」を選びたいですよね。

こちらのお財布に使用している「ブライドルレザー」は、メンズ向けの革製品としてはコードバンと並んでお薦め素材の二大巨頭です。

一般に、“皮から革へ”といわれる腐敗止めなどの工程を、「タンニン鞣し」と呼ばれる方法で化学薬品を使わず革本来の強さや個性を残しながら行い、油分をたっぷり含ませて表面にロウを摺り込みます。そのため丈夫でしなやかです。使い込むうちに油分がよくなじみ、艶も生まれて、使いこなした風合いが素晴らしいため革の経年変化がお好きな方には特にお薦めのレザーです。

あまり革製品には詳しくないし、よく分からないな、という方でも、ちょっと濡れた手で触ったくらいでは染みになりにくい点などは、雨の日やレジャーの際にその良さを感じられると思います。

そしてさらに、ブライドル(bridle:馬具)というだけあって武骨でがっしりとした雰囲気のまま使うことが多い革ですが、シンプソンロンドンのブライドルレザーは薄いところが最大の特長です。重くなく、嵩張らないため、はじめから使いやすいこと間違いなしです。

カラーは、ブラック、ネイビー、グリーン、ボルドー(バーガンディ)の4色のほか、各百貨店で別注カラーがございます。

どの色も、使い込んだ時の艶によって発色に深みが増し、さらに素敵になりますので使いながらも愉しめます。

ぜひ店頭で、その軽さと薄さ、美しい仕上がりをご覧ください。

ご来店を心からお待ちいたしております。

常設展開店舗

◇◇◇各売場の在庫状況についてはお問い合わせください◇◇◇

西武渋谷店B館6階メンズアクセサリ売場 代表TEL:03-3462-0111

西武池袋店5階中央ゾーンB通り7番地紳士雑貨売場 売場直通TEL:03-5949-2449

髙島屋日本橋店6階 紳士雑貨売場 代表TEL:03-3211-4111

髙島屋横浜店6階 紳士雑貨売場 代表TEL:045-311-5111

髙島屋新宿店6階 紳士雑貨売場 代表TEL:03-5361-1111

そごう横浜店5階 紳士雑貨売場 売場直通TEL:045-465-5409