やっぱり人気NO.1のA4対応トートバッグの理由

こんにちは。

折りたたみ傘が手放せない梅雨の間、バッグをお探しのお客様から増える質問が「この素材は、雨大丈夫?」です。

一般的な革は水濡れに弱いとなんとなく知っていても、一応聞いてみたくなりますよね。

かといってナイロンなど生地のバッグはお好みでなかったり、持ちたいときのスタイルに合わないと感じたりする方も多いです。

せっかく買う新しいバッグを濡らしてダメにしたくない気持ちと、できたら革を使ったバッグが欲しい気持ちの間で揺れ動く方に、こちらのトートバッグがお薦めです。

<NT100-NB \35,000+tax>

商品サイズ:横30cm×縦36cm(ハンドル含まず)×厚み9cm

ロンドンの工場で確かな技術の職人の手によってつくられた、イギリス製のバッグです。

ナイロン×ブライドルトートバッグ

ナイロン生地にも色々ありますが、こちらはテントなどアウトドア用品に使われることの多い、丈夫さと軽さを兼ね備えた生地を二層にして、バッグのボディに使用しています。

きめの細かさはこのくらいです。2019春夏新色のブラウンでご覧ください。

光沢とファッション性が特長のリモンタナイロンと、頑丈さが特長のバリスティックナイロンの中間くらい、といえるでしょうか。生地のハリ感も中間くらいか、頑丈寄りです。

ハンドルとハンドルのおさえパーツ、ボトム周りがブライドルレザー(牛革)のため少しかっちりとして、きちんとスタイルにもよく合います。オールレザーのトートバッグと遜色ない雰囲気です。

そして何より、持ってみるととても軽い!

見た目がかっちりすると、なんとなく重量がありそうに連想されがちですが、このギャップは嬉しいですね。

厚さは約9㎝、ペットボトルと手帳が重なっても難なく収納OKです。

底鋲が付き、自立させやすくなっています。ナイロンの生地部分もハリがあるため、シャンとした形が長続きして気分が良いです。

デイリー使いにブライドルレザーがお薦めの理由

ナイロンが革より水濡れに強いのは分かるけど、革の部分は濡れたらダメでしょう?と心配ですよね。

たしかに、こちらのバッグに使用しているブライドルレザーは撥水加工などはしていませんので、濡れても絶対平気ですとは言えません。

しかしブライドルレザーは、普通の牛革とは別格です。

ブライドル(bridle)は、もともと乗馬の際に使う馬具製品用に頑丈さを重視して考案された牛革の鞣し方の一種です。鞣し方が革の名称になることは珍しく、それだけ風合いが特徴的なレザーと言えます。

風雨にさらされても、土埃にまみれても、馬の汗やヒトの体重、力がかかっても損傷しにくいようにできています。油分をたっぷり含ませて蝋(ワックス)を塗り込んで仕上げるため、濡れた傘が触れたり雨に当たっても、すぐ拭けば染み込みも防げます。小傷がついても馴染んで、またそれもカッコイイです。

使い込むほどにいい味が出る経年変化を楽しみながら、気軽に使える丈夫な本格レザー、それが「ブライドルレザー」なのです。高級ランドセルに使われることもありますので、知らぬ間に使ったことがある方もいらっしゃるかもしれませんね。

なにかと擦れやすくゆがみの出やすい入れ口の内側にもブライドルレザーを縫い付けてあり、贅沢な適材適所が感じられます。

ブライドルレザーの使用量、作り込みからして、たいへん価値ある¥35,000です。

ぜひ店頭にクオリティを確かめにいらしてください。

心からお待ちしております!

常設展開店舗

◇◇◇各売場の在庫状況についてはお問い合わせください◇◇◇

西武渋谷店B館6階メンズアクセサリ売場 代表TEL:03-3462-0111

西武池袋店5階中央ゾーンB通り7番地紳士雑貨売場 売場直通TEL:03-5949-2449

髙島屋日本橋店6階 紳士雑貨売場 代表TEL:03-3211-4111

(SL402未入荷)髙島屋横浜店6階 紳士雑貨売場 代表TEL:045-311-5111

(SL402未入荷)髙島屋新宿店6階 紳士雑貨売場 代表TEL:03-5361-1111

そごう横浜店5階 紳士雑貨売場 売場直通TEL:045-465-5409