コンパクト財布、1万5000円対決

こんにちは。

そろそろ梅雨明けですね。夏を迎える準備はお済みですか?

シーズンごとに次々とトレンドが移り変わる洋服に比べ、革製品は定番モデルが多くあまり変化がないように見えるかもしれません。

でも実は、時々マイナーチェンジをしたり、新しいカタチが発売されたりしています。

最近の革小物業界では、ミニ財布・サブ財布のニーズが上昇中。あなたはもうチャレンジされていますか?

「お財布を小さくしたいな」と思っても、いざとなるとどれが良いのか迷ってしまう…そんな方のために、今回は同じ1万5000円どうしで使いかたの特徴を踏まえながら比較していきます。

断然カード派だけど、万が一のために小銭も持ちたい方にはSW105

SW105-BL-6colors ¥15,000+tax

昔は、まとまった金額の買物をするときにだけクレジットカードを使うという方が多かったですが、最近ではポイント付与の工夫も進み、ランチやカフェ利用でもカード払いが増えています。

SuicaやPASMOなどの交通系電子マネーカードでの支払いができるところも増えていて、便利ですよね。

そうなると、出番が減るのが現金、特に紙幣です。

これまでお財布が大きかったことの最大の理由は、紙幣のサイズに合わせていたからです。一般的にお財布に入れるものとしては、紙幣、カード、小銭で、このうち紙幣の携帯が不要となれば、次に大きいのはカードです。そのカードの大きさに合わせると、こんなにコンパクトサイズが実現します。

スナップ式のポケット付なので、現金しか使えない自販機などに出くわしてもクリアできますね!

ただSW105だと、もしやっぱり紙幣を収納する場合、カードポケットに3つ折りか4つ折りでたたんで入れるようになるため、ちょっと面倒…という方にはLZ100がお薦めです。

紙幣も持ちたいけどお財布の薄さ重視という方にはLZ100がお薦め

LZ100-CL-7colors ¥15,000+tax

以前より定番で一番人気のL字型ジップ付きのミニ財布は、紙幣が二つ折りで収納できるサイズです。

画像のカーボンレザーのほか、ブライドルレザーでもご用意があります。使い勝手の良さから、中身を分けて二個持ちされているお客様もいらっしゃるほど。ポケットにすっきり収まるスリムさも人気の理由です。

紙幣、カード、小銭が一通り入ってコンパクトなので、旅行用やアウトドア用にもおすすめです。

いかがでしたでしょうか?

軽さやカラーバリエーションについてはぜひ店頭でお確かめください。

ご来店を心からお待ちしております。

常設展開店舗

◇◇◇各売場の在庫状況についてはお問い合わせください◇◇◇

西武渋谷店B館6階メンズアクセサリ売場 代表TEL:03-3462-0111

西武池袋店5階中央ゾーンB通り7番地紳士雑貨売場 売場直通TEL:03-5949-2449

髙島屋日本橋店6階 紳士雑貨売場 代表TEL:03-3211-4111

(SL402未入荷)髙島屋横浜店6階 紳士雑貨売場 代表TEL:045-311-5111

(SL402未入荷)髙島屋新宿店6階 紳士雑貨売場 代表TEL:03-5361-1111

そごう横浜店5階 紳士雑貨売場 売場直通TEL:045-465-5409